JJ株式会社情報実業

業務と実績のご紹介 会社案内 新卒採用情報
Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 Page 5
仕事の現場をのぞいてみよう 当社の社員はこんな風に働いてますモデル 架空プロジェクト日記「日本全国 最速ルートを探せ」
※このプロジェクト自体はフィクションですが、その他の情報は事実に基づいています。
フェーズ05サーバトラブルを越えて
5月1×日

そんなこんなで、開発もいよいよ終盤である。「日本全国 最速ルート検索」システムの完成も近い。
社内チェックでバグをつぶし、検査チームに渡す。

これで一段落だが、98%の自信と、2%の不安。毎度のことながら、検査報告を待つ間はどうにも落ち着かない。なんとなく、みんなソワソワしてる。

photo そして、検査報告が来た。
20万アクセス/時でサーバがフリーズする?!
何で?

photo ちなみに20万アクセス/時というのは、台風接近中など、このシステムが本領発揮するシチュエーションでは十分予想できる負荷だ。
分散処理の問題だろうか? B山君と私は、速攻スクリプトの再チェックを始めた。

心配して、クライアントチームのメンバーも集まってきた。
「サーバの実装メモリが不足してるってことはないですよねぇ」。E田君が遠慮がちに言う。
これが当たらずといえども良いヒントになった。
原因は、DBのリソース解放が間に合わなくなってたことにあったのだ。関数(*)を書いて、強制的にリソース解放させることで解決。E田えらい!

関数

関数(かんすう)とはサブルーチンの一種で、特にある値を引数として受け取り、その結果たる値を返す性質をもつものを指す。このとき返される値を戻り値(もどりち)や返り値(かえりち)のように呼ぶ。(参考:Wikipedia)

5月3×日

客先による検収を受け、OKをもらう。そして無事納品となった。
達成感と脱力感で、いい気持ちだ。B山・C海コンビは、祝杯(*)を挙げに行ったようだ。

祝杯
photo

各自のスケジュールがバラバラのせいか、飲み会の機会は比較的少ない会社かもしれない。飲み屋自体は、立川駅近くなので、焼き鳥屋からバーまでそれこそ何でもある。

6月1×日

「日本全国 最速ルート検索」の完成披露パーティが開かれた。
「船舶の時刻表集めは参りましたよ。本気で辞めようかと思った」と、客先の担当SE氏。
「こちらも、携帯対応と言われた時にはドン引きでしたけど、チームの皆がよく頑張ってくれました」。

そして、酔ったフリをして、担当SE氏の耳にそっとささやいてみた。
「ところで次のバージョンアップですけどねぇ、天気予報に加えて、占いとか入れてみません? 方位とか星座とか。当たる確率が上がるかも知れないし、話題にもなりますよ~」。

photo