JJ株式会社情報実業

業務と実績のご紹介 会社案内 新卒採用情報
入社時点でのプログラミングスキルは問いません。
全くの初心者でも、マンツーマンの指導で必ず一人前の技術者に育て上げます。
また配属後も、人間力・技術力の強化に向けた計画的な教育システムや
自己啓発のための通信教育補助が用意されています。
人間力 技術力
新入社員 社会人および社員として必要な教養・知識の認識・理解
(ビジネスマナー研修、コミュニケーションスキルアップ研修、等)
ITに関わる基礎知識について、座学のみの講義ではなく多くの実習を取り入れ、徹底した実習型研修により習得
(IT基礎研修、プログラミング基礎研修 Java、C#、等)
社員
(2~4年)
入社後の就業体験を振り返り、基本を整理するとともに、現状の課題を認識し、自立した社員となるための今後の目標と達成に向けての計画を考えるフォローアップ研修を実施
(新入社員フォローアップ研修、初級社員研修、等)
プラットフォーム、システム管理、データベース、ネットワーク、セキュリティの基礎技術について習得
(ITインフラ構築実践、データベース基礎、SQL基礎、TCP/IPネットワーク基礎、ネットワークサービスの仕組み、インターネットセキュリティ基礎、等)
中堅社員
(5年~技術主任)
中堅リーダーの立場と役割を認識し、リーダーに必要な見方、考え方、行動を養う
(中堅社員活性化研修、中堅リーダー研修、等)
リーダーとしてのスキルを身につけるとともに、異業種交流を図りながらリーダーシップ、マネジメント力を強化
(リーダー育成研修、等)
ITスキル標準(ITSS)、組込みスキル標準(ETSS)の研修ロードマップに対応したコース体系図より、受講コースを選定し上位レベルの技術を習得
( ITスキル標準対応コース、組込みスキル標準対応コース)
管理者 管理者に期待される役割を認識し、管理者としての自覚を高め、管理行動を養う
(技術経営実践スクール、管理職養成研修、等)
ソフトウェア開発、プラットフォーム構築等のプロジェクト管理者に必要な管理能力を養う
(プロジェクトマネジメント基礎、計画立案と見積もり技法 、品質マネジメント、リーダーシップ&コミュニケーション、等)